自分に合ったクレジットカードを作ろう

クレジットカードは作り方も簡単で、利用方法も簡単です。そして計画のない使い方をすると、もっと簡単に奈落の底に落ちていきます。自分に合ったクレジットカードとは、ある意味自分に合った制限のあるカードと言えるかもしれません。


限度額を簡単に増やせないクレジットカードを選ぶ

年会費がかかるクレジットカードの中には、限度額が100万円固定など、それ以上使える金額を増やすことが出来ないカードもあるようです。ショッピングの際に自分が欲しいものを我慢できないと思う方は、限度額を増やすことが出来ないカードを選びましょう。(…クレジットカードの利用限度額)ゴールドカードなど、ランクを上げると限度額が上がるものも存在しますので、最初から限度額を低く設定してカードは一枚持つという約束を設けることも必要です。


必要最低限しか使用しない

何でもかんでもカードで支払いをしようと考える方もいらっしゃいますが、それはカードでの支払い癖がついてカードローン地獄への門を開くきっかけにもなります。自分に合ったカードを見つけたら、そのカードは緊急事態で手持ちがないという場合にのみ使用するなど、使い方を限定しましょう。

自分は特に問題ないと甘い考えを持っていると、将来の自分が泣きを見ることになります。カードはあくまでも借入です。お金の支払いを後回しにしているだけだということをよく理解し、無駄に利用することは避けましょう。