クレジットカードの進化

将来実装化を目指して指紋認識システム搭載のクレジットカードが開発されたというニュースを目にしました。そもそもカードで買い物が出来てしまうというのも不思議な気持ちがしますが、悪用されないように、カード自体が日々進化しています。


こんなクレジットカードを見てみたい

某ネコ型のあの人のように、クレジットカードがどんどん様変わりしたらどうでしょうか。現在はトランプ程度の薄さでカード状ですが、もっと簡単かつ悪用されないようにするにはどう進化すれば良いのか。指にはめる指輪型。これはちょっと盗まれそうな気がします。いっそ体内に埋め込む。それならクレジットカードじゃなくて個体認証の方が良いでしょう。ですが今後もっと小さくなるか、今すでに携帯で使えるものがあるように、何かと一体化するようなことも増えていくでしょう。


作り方ももっと手軽にしてほしい

今でも簡単に作る方法は山ほどあります。窓口で手続きをしたり店頭にある端末を利用して手続きをしたり、即日発行出来るカードもあるそうです。持ち運びも簡単で作る際の手間もいらないのであれば、これ以上便利なものはありません。ですが作り方をもっと手軽にしてしまうと、少し恐ろしいことも起こるかもしれません。それは計画性が損なわれて借金生活が当たり前になる人間が増えるのではないかということです。(…クレジットカードの金利)カードの手続きに審査が必要なのは、それが大きな理由なのかもしれませんね。

便利さだけを求めて何でも手軽にしてしまっては、自己管理が甘い人間にとって住みづらい世界になるでしょう。今回見つけた指紋認識については、別の人が使えないよう制限をかけることが出来るので、とても便利で良い進化です。カードだけでなく、どんどん進化していく世の中に合わせて、自分を変えていく必要もあるのかもしれません。